AGA治療薬はいつまで飲めばいい?平均的な服用期間について!

AGA治療薬を飲もう!と思った時、悩むのが「いつまで飲めばいいのか?」「どのくらいの期間飲めばいいのか?」ということです。

薬の種類や進行度合いによっても目安となる回数は変わってくるのですが、迷いますよね💦

そこで今回は、AGA治療薬としてメジャーなフィナステリド・ミノキシジルを飲んだ場合のおすすめの回数について説明していきます

わたし自身今AGA治療をしているので、実体験をベースに説明します。

AGA治療をするかどうか悩んでいる人は参考にしてみてくださいね💁‍♂️

AGA治療薬を飲む期間は最低6ヶ月以上がおすすめ

AGA治療薬は、薄毛で悩んでいる人の多くが処方される薬です💊

AGA治療薬としてメジャーなフィナステリド・ミノキシジルを服用してから髪が太くなった、増えたと感じるのには、ある程度の期間がかかると言われます。

AGA治療薬が効き始めると乱れた毛周期(ヘアサイクル)が正常化され、古い髪がゴッソリ抜けます💧

いわゆる初期脱毛と呼ばれる現象で、AGA治療薬を服用してから1ヶ月くらいで古い髪が抜け落ちていきます。

その後は、徐々に濃くなっていくのですが、実感できる期間は最低6ヶ月くらいです。

早く効き始める人は3ヶ月くらいからの場合もありますが、かなり稀です。

わたしはAGAスキンクリニックでAGA治療薬Re;Birthを使用して、今1年経過しましたが、頭頂部のボリュームがUPしてきて、M字あたりの産毛も濃くなってきました✨

▼AGA治療薬を服用1年間のM字部分のBefore→After。ただ、つむじあたりはまだポッカリ穴が開いたように地肌が見えるので、もう少し期間をかけようと思います。

ちなみにわたしがAGA治療薬を処方してもらったときに担当してくれたスタッフさんは、もう5年以上治療していたようで、本当にフッサフッサでびっくりしました…😊

そのスタッフさんの頭が忘れられなくて、コツコツ継続しようと決めています。

できれば6ヶ月以上、見た目を大きく変えたい人は年単位でAGA治療薬を服用するのがいいと思います👌

AGA治療薬を処方してくれるおすすめ&安いクリニック

これからAGA治療薬を飲むことを考えている人の参考になるよう、おすすめ&安いクリニックについて紹介します

まずは主なクリニックの料金の比較から。(税込表示です)

病院名1ヶ月6ヶ月12ヶ月
AGAスキンクリニック50,000円240,000円420,000円
湘南美容クリニック12,800円58,800円128,000円
ゴリラクリニック9,800円89,800円185,800円
銀座総合美容クリニック18,900円113,400円226,800円
TOMクリニック40,000円240,000円480,000円
新宿AGAメディカルケアクリニック30,000円180,000円360,000円
AGAヘアクリニック15,500円93,000円186,000円
G.グリーンクリニック
最安値No1🥇
9,000円54,000円108,000円

こんな感じで、1ヶ月〜1年まで調べてみると、「G.グリーンクリニック」が圧倒的に安いです。

他のクリニックでは1年間処方してもらうと平均30万円前後なのに対して、G.グリーンクリニックでは1/3程度の値段でAGA治療することができます!これは非常にお得👌

また、ここではオンラインでの診察がメインなので、日本中どこでも診察を受けることができます。

そのため、家から出るのがめんどくさい、クリニックに通っているのが周りに知られたくない人にはピッタリです💡

料金重視でAGA治療薬を購入したい方には、自信を持ってG.グリーンクリニックをおすすめします😊

G.グリーンクリニックの公式サイトへ

AGA治療薬を飲むとメリットがたくさん!

AGA治療薬を飲むと薄毛の進行が抑えられ、産毛も濃くなります💡

髪が濃くなり、ボリュームアップすると、見た目でいじられることもなくなり、ヘアスタイリング剤を使って印象もガラッと変えることができます。まさに良いことずくめです。

まだAGA治療薬を飲んだことがない人は、ぜひこの良さを実感してみてくださいね😊

この記事が皆様の参考になれば幸いです。