大学生がハゲてしまった末路|【体験談】ハゲのせいで性格が歪んだ話

薄毛について、悩みを抱える時期は人それぞれですが、最近、大学生くらいから不安を抱える人が多いようです。

当サイトの管理人フサフサライオンも同じように大学生の頃にハゲの悩みを抱え、結果として、性格が歪んでしまいました。
(現在は社会適合者として、性格は歪んでないはず…笑)

そこで今回、大学生の時のハゲコンプレックスによる体験談、そしてその時に実践したハゲ対策を紹介します。

「あれ、少しハゲてきた気がする!」という大学生や「大学生のうちにハゲたらどうなるの?」と興味深々な人はぜひごらんください。

大学生でハゲると困る体験談①:友達からあざ笑われる!

大学生でハゲ散らかしていると最も困った体験談は…

ズバリ!悪目立ちすること!!!

大学での講義中、教授から名指しされることがあり、その時の様子はまさにハゲハラスメントです。

教授

教授
おい、そこの頭の薄い君、ここの問題の解答は何かね?
フサフサライオン

フサフサライオン
は、はい(名指しするならともなく頭の印象で指名するなんて、ダメだろ…)
学生

学生
ざわ…ざわ…大学生でハゲ散らかしてるとかありえないだろ…

また子供と大人の中間である大学生だからか「髪うすっ!」「ハゲたねー!」と容赦なく言われ、ゲラゲラと笑われてしまいました。

そのため、大学時代は毎日が本当につらく、人の目が気になって、しょうがなかったです。

そんなストレスからか性格も引っ込み思案になってしまい、ハゲは加速…華やかな大学生活も一人でいることが多かったです。

フサフサライオン

フサフサライオン
ハゲいじりの末路は陰キャの出来上がりだ!

社会人の今考えると大学生でハゲるとストレスを抱え、そのストレスがハゲを加速させる負のフィードバックに陥ってしまったと思います。

ハゲが抱える負のフィードバック
ハゲる

いじられる

凹む

ストレスが溜まる

ハゲが加速する

いじられる

・・・

フサフサライオン

フサフサライオン
ハゲは悪目立ちすること、そしてそのストレスがハゲをさらに加速させるんだ!

大学生でハゲると困る体験談②:海・プールに行けなくなる!

そして、大学生でハゲ散らかしていると行ってはいけない場所…それは海・プールです。

サークルに入ってると海やプールに行くことが多いかと思います。

管理人も同様で大学1回生の頃にサークルでプールに行った時の様子がこちら。

女性

女性
ざわ…ざわ…
フサフサライオン

フサフサライオン
みんなの視線が気になる…いいカラダしてるからかな(キリッ
友人

友人
おい、髪やばいって…バーコードハゲみたいになってるぞ(笑)

これが原因で海・プール恐怖症になった管理人は心を閉ざすことに…

その後も友達から海やプールに誘われることがありましたが、どうにか回避できないかと考え、アレルギーのせいで海やプールには入れない、ということで断ってきました。

フサフサライオン

フサフサライオン
実際にアレルギーは持ってたけど、プールの授業には普通に参加してたぞ!

海・プールに行くと物珍しい目や噂話をしている人がいるため、大学生でハゲかけている人は覚悟して行くようにしてください。

大学生でハゲると困る体験談③:パーマ・カラーをするとハゲ悪化につながる!

次に説明するのは大学生でハゲ散らかしてる人が、パーマ・カラーをすると失敗する可能性がある、という話です。

ここでは管理人フサフサライオンが大学時代にハゲ対策として、失敗した体験談をお伝えします。

ここまですでに周りから物珍しい目で見られ、笑われ、心が痛む思いをしているのはわかっていただいたかと思います。

管理人フサフサライオンはサラサラ猫っ子であり、黒髪なため、ボリュームが出ていません。

そこで、髪の毛を染めたり、パーマをかけたりしてボリュームがあるように考えていました。

管理人フサフサライオンが考えていたヘアスタイル

美容師さんにお願いして、パーマ完了と同時に一つ問題が起きます。

フサフサライオン

フサフサライオン
うひょー、ボリュームアップしたな~!
前髪の間から地肌が見えるやんけ…

パーマは髪の毛に対して、人工的にうねりを作り、ボリュームアップできますが薄毛の人はパーマによって、地肌が露わになってしまう場合があります。

また間違ったカラーをしてしまうことでハゲを強調してしまうことになります。

ハゲ隠しのために、パーマ・カラーをしているのに逆に薄毛を進行させるようなことになります。

ハゲを隠したい、という人でパーマ・カラーをする場合は美容師とよく相談するべきだと思います。

とりあえずハゲ隠しをしてみた!

パーマ・カラーでハゲ隠しを真剣に考えなければ、という危機意識から大学生時代の管理人がハゲ隠しで使ってたのが「スーパーミリオンヘアー」です。

管理人の場合、M字ハゲが目立っていたのですが、M字部分をカバーできると感じたのが「スーパーミリオンヘアー」です。

フサフサライオン

フサフサライオン
おぉ~、M字部分が黒くなった!違和感ないやんけ!

利用した結果、「スーパーミリオンヘアー」はものすごく便利でした。大学の同期や恋人に利用後の姿を見せても「問題なし!」とお墨付きをもらったほどです。
(ただし、付け過ぎると逆に目立つので気をつけて下さい。)

ただし、「スーパーミリオンヘアー」は雨に当たると落ちてしまいます。

この時、髪の毛になにも手を加えないで外出するにはもう髪を増やすしかない、髪を太くするしかない、と思っていました。

フサフサライオン

フサフサライオン
まさに「スーパーミリオンヘアー」に頼らないと外を歩けない状況になってしまった!
これはやばい!

ハゲ隠し→育毛へ!ハゲ大学生が試行錯誤した結果…

ハゲ隠しから育毛・発毛へ!

ここまで大学生の時にハゲ散らかしていた管理人フサフサライオンの体験談、そしてハゲ隠しについて、説明してきました。

しかし、ハゲが気になるのであれば育毛・発毛を考えるべきです。

フサフサライオン

フサフサライオン
大学生で育毛・発毛するのは「恥」と考える人もいるけど年齢が増すごとにハゲが加速して、もっとつらい思いになると思うぞ!

当サイトでは研究者として、育毛・発毛の研究をしてきた管理人が育毛・発毛をする上で次の4つのステップにを組み合わせて、実践、見直しすることが大切だと考えています。

薄毛予防・対策の4つのステップ

  1. シャンプー
  2. 育毛剤・発毛剤
  3. マッサージ
  4. サプリメント

「なんで必要なの?」、「どういう風に見直すべきなの?」ということに気になる人はぜひここから始めてみてください。

↓まずはSTEP①シャンプーから↓

STEP①シャンプー