枝毛対策をしたい男性に告げる!髪がきしむ?と感じたら始める対策!

「枝毛 対策」と検索するも男性向けの情報は案外少ないもの。とはいえ、枝毛の対策を検討する男性は意外と多いようです。

そこで、今回は枝毛の対策を男性向けにまとめてみました。

「髪がきしむ…」、「髪が縦に割れる…」と言った枝毛に関する悩みを持っている男性はぜひチェックしてみてください。

枝毛を見つけたら振り返るべし!髪が縦に割れる原因とは?

実は、枝毛の対策を考える上で大半の男性が「なんで男なのに切れ毛…?」と考えているようです。

しかし、枝毛は髪の毛のダメージによって発生するもので男女関係なく、起こるものです。
(切れ毛の悩みが女性の方が多いのは、長い髪を持つ女性は、短髪の男性に比べ、ダメージを受けやすいからです(^^;))

男女関係なく起こる枝毛、実は、その原因は大きく4つに分かれることがわかっています。

枝毛の4つの原因

  1. ヘアスタイリング、パーマ、ヘアカラーの薬剤ダメージ
  2. 外的環境(紫外線、乾燥)による髪の毛のダメージ
  3. シャンプーの洗浄力による髪の毛のダメージ
  4. ドライヤーの熱による髪の毛のダメージ
フサフサライオン

フサフサライオン
枝毛の原因がなぜ4つになるのか、気になる人は次の関連記事をクリック!
関連記事!

枝毛の対策を徹底比較!男性が選ぶ対策一覧表とは?

枝毛の原因は一通りわかりましたのは重要なのは「対策」ここでは男性が行う一般的なヘアケアで枝毛対策となることを説明していきます。

枝毛の4つの対策(男性編)

  1. ヘアスタイリング剤の見直し
  2. トリートメントの見直し
  3. シャンプーの見直し
  4. ドライヤーの見直し

上記4つを見直せば、枝毛の原因となる髪のダメージはほとんど気にする必要はなくなることでしょう…ですが全て実施できる人は中々いません。

管理人フサフサライオンは現在(2018年時点)、7時から22時まで働くバリバリのビジネスマンですが「上記4つを見直した方がいい!」と言われても「わかってるけど時間ないわ!(キリッ)」と答えるとおもいます。

重要なのは、「優先順位」!一つずつ解決することなら忙しい人でもできるはず。そこで次に上記4つの枝毛対策をどれから実施すればいいのか、比較してみました。

…と言っても、「何をもとに比較するの?」と思う人が多いので、忙しい人が求める枝毛を解決する効果・迅速性・副作用・価格の4つの観点をもとに比較しました。

順位3位1位2位4位
対策ヘアスタイリング剤シャンプートリートメント・日焼け止め ドライヤー
効果
迅速性
副作用毛穴に詰まる
ベタベタする
アレルギー
髪が焼ける
価格1,000円~2,000円3,000円~4,000円4,000円~5,000円10,000円〜

というように枝毛の対策での優先順位は「シャンプーの見直し」が一番です!

枝毛の対策を何からすべきかわからないという男性はまずシャンプーの見直しから始めてみてください。

もちろん、ヘアスタイリング剤やドライヤーを見直すこともできるというデキる男性はシャンプーだけでなく、見直してみてください。
(管理人フサフサライオンは一度に色んなことができないタイプなので、シャンプーから始めました!管理人のように「要領良くないのでは?」という人は参考にしてみてください。)

フサフサライオン

フサフサライオン
忙しい人、一つ一つ対策したい、という人はぜひ「シャンプーの見直し」から!(キリッ)

迷ったら見るべし!枝毛対策シャンプーの選び方!

枝毛の対策として、シャンプーの見直しから始めようと思ってもシャンプーは星の数ほどあって、何から始めるべきかわからないものです。

そこでここでは枝毛対策として使えるシャンプーの選び方をレクチャーしていきます。

枝毛対策として、シャンプーを見直す時には大きく3つのポイントを満たす必要があります。

①バランスの取れた界面活性剤を配合していること!

最初に紹介するシャンプーの見直しの基準は、バランスの取れた界面活性剤を配合していること。

実はシャンプーに含まれる洗浄成分は強いものから弱いものまでバラバラ…強すぎると頭皮が荒れ、弱すぎると髪についた汚れを落とすことができない…という感じですが大切なのは「洗浄力」、「髪や頭皮への優しさ」のバランスです!

ここでは、市販のシャンプーでも有名なアミノ酸シャンプー、アルコール系シャンプー、石鹸系シャンプーの「洗浄力」、「髪や頭皮への優しさ」を比較して、まとめてみました。

1位2位3位
アミノ酸
シャンプー
アルコール系
シャンプー
石鹸系
シャンプー
洗浄力
髪や頭皮への
優しさ
人気度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

上記の表を見て分かる通り、「洗浄力」、「髪や頭皮への優しさ」を兼ね備えたシャンプーはアミノ酸シャンプーです。

フサフサライオン

フサフサライオン
最近、至るところでみるアミノ酸シャンプー!
アミノ酸はタンパク質の主成分で、汚れを吸着して、流すし、頭皮を傷める心配もないぞ!

②髪や頭皮を保湿する成分を含んでいること!

次に紹介するのが保湿成分!

枝毛は髪からタンパク質や保湿成分が流出、水分を失った髪はパサパサに乾燥してしまってる状態で、何よりも重要なのは髪に水分を与え、キープしてあげること(^^;)

シャンプーに使われる保湿成分としては

  • ヒアルロン酸
  • 馬油
  • フコイダン
  • コラーゲン
  • 各種天然成分(アルガンオイルなどの天然オイル、大豆エキスetc)

などが有名ですのでまずは含まれているものを使うようにしてくださいね。

フサフサライオン

フサフサライオン
頭皮環境を整えるなら髪・頭皮に水分をキープさせることが大切!
水分が紫外線や雑菌からの攻撃の緩衝材として効果を発揮するぞ!

③添加物フリーなこと!

最後に紹介するのがシャンプーの中で添加物を含んでいないこと!

添加物というと、髪・頭皮を傷めるイメージかと思いますがそのイメージは「正解」です!

もちろん、全ての添加物が髪・頭皮に悪いかというとそれは違いますが悪影響を与えるものが多いのも事実です。

添加物の例を次に並べますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

  • 防腐剤:パラベン、安息香、イソチアリノゾンなど
  • 酸化防止剤:BHA、BHT
  • 金属封鎖剤:エデト酸、EDTA~、エチドロン酸
  • 合成ポリマー:メチコン、ジメチコン
  • 発泡剤:コカミドDEAなど
  • 着色料:~色素
フサフサライオン

フサフサライオン
添加物が原因でアレルギー反応を引き起こす例は数知れず!
頭皮環境を整える目的なら無添加で頭皮リスクを減らすこと!

ここまで説明した枝毛を解決するシャンプーの条件は3つ。改めてまとめておくのでシャンプー選びの時に参考にしてみてくださいね。

頭皮環境を整えるシャンプーの3つの条件

  1. バランスの取れた界面活性剤を配合していること!
  2. 髪や頭皮を保湿する成分を含んでいること!
  3. 添加物フリーなこと!

枝毛の対策はこれで決まり!デキる男が選ぶシャンプーとは?

Aさん

Aさん
枝毛対策のポイントを押さえたシャンプーって言っても・・・あるなら参考に教えてよ・・・

…と思う方もいるのではないでしょうか?

ここでは「枝毛対策シャンプーってどんなものがいいの!?」という人向けに先ほど説明した選び方に沿ったものを紹介します。

それがこちら。

シャンプーの選び方3つのポイントに当てはまるか?

①バランスの取れた
界面活性剤
②保湿成分③無添加人気度
アミノ酸
シャンプー
馬油添加物0⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
フサフサライオン

フサフサライオン
ウーマシャンプープレミアムの特徴は何と言っても「馬油」を含んでいるアミノ酸シャンプーということ!
ヒトの皮脂に近い成分で他のシャンプーよりもしっとりとした感覚だぞ!

さらにこのUMAシャンプー、枝毛に対する評価が高く、口コミ情報が多く寄せられています。

その一部を載せます。

髪の毛が引っかかりで悩むDさん

髪の毛が引っかかりで悩むDさん
出勤前にスタイリングしてた時に髪の毛が引っかかると思い、枝毛を気にするようになりました。今まで洗浄力の強いシャンプーを使ってましたが髪の毛がきしむことが多く、美容室の人に相談したところ、UMAシャンプーを紹介してもらいました。UMAシャンプーを使って、6ヶ月程度経ちましたがは髪の毛がキシキシとすることもなく、枝毛による髪の毛の引っかかりも無くなりました!
抜け毛で悩むEさん

抜け毛で悩むEさん
頭を洗ってて、髪の毛が抜けることが増えて、悩んでいました。抜けた髪の毛をちゃんと見ると縦にぱっくり割れているものがほとんどでネットで枝毛対策を探していたところ、効果があると噂のUMAシャンプーを使うことにしました。かれこれ4か月程度使っていますが髪の毛がパサパサすることもなく、抜けることも無くなりました!
フサフサライオン

フサフサライオン
UMAシャンプーは洗浄力&保湿力のバランスがウリのシャンプーなんだ!枝毛の対策としても実績が多く、迷ったらぜひ使ってみてくれよな!

枝毛の対策を説明させていただきましたがいかがだったでしょうか?

枝毛で困っているようであればまずはここから始めてみてください。

↓今回紹介したシャンプーはこちら↓

U-MAシャンプーの公式ページ