抜け毛予防で結果を出す!|【厳選】抜け毛で困ったらやるべきこと

抜け毛予防で結果を出したい人の多くは次のような悩みを抱えることがあります。

Aさん

Aさん
周りの人で抜け毛が増えてきたって聞いて、自分もハゲないか不安!どうにかして、予防したい・・・
Bさん

Bさん
抜け毛予防したいけど種類がたくさんあって、どれを選んでいいかわからない・・・過去に抜け毛予防を実施した人の結果を知りたい・・・

そこでこの記事では抜け毛予防で結果が出たことのある方法抜け毛予防で結果が出る方法のレビューを書きたいと思います。

抜け毛予防を何からするべきか迷っている人はぜひ参考になさってください。

知ってるか知らないかで雲泥の差!?抜け毛予防で結果を出すポイントとは?

Aさん

Aさん
抜け毛予防を始めるのって何から始めればいいの・・・?

…当たり前ですが普段の生活で抜け毛予防のことなんか考えたこともなく、新聞やTVでも教えてくれるものではありません。

そのため、インターネットで抜け毛対策について、調べるわけですがFacebookやinstagramなどSNSで抜け毛予防の結果を調べてみると「この育毛剤を使えば3ヶ月でフサフサの髪の毛ができました」という口コミが出て来たりします。

口コミの内容を見るとすぐに結果が出るように見えますが…現実はそんなに甘くなく結果が出た人と出なかった人から次のような声が続出しています。

結果◎のAさん

結果◎のAさん
Facebookに掲載されてた育毛剤を買ったら、産毛が生えてきた!騙されてたと思ったけどちゃんと効果あるんだな!
結果×のBさん

結果×のBさん
抜け毛予防のために育毛剤買って、3ヶ月試したけど枕の上に散らばる抜け毛の量は変わらず・・・(怒)

では抜け毛予防で結果を出している人と結果が出せていない人は何が違うのでしょうか?

疑問に思い、学会に参加したり、論文を漁るなど色々調べたところ、一つの方法に集約されることがわかりました。

それが「抜け毛遺伝子を抑制する方法」です。

遺伝子は私たちの筋肉、目、爪などあらゆる組織の設計図と言われ、髪の毛も例外ではありません。

特に髪の毛は生えては抜けるを繰り返す新陳代謝を行うもので新陳代謝を正常に回すためには「抜け毛遺伝子」のスイッチがOFFにして、抜け毛の量が増えるとも言われています。

まずは遺伝子の観点から予防策を立てることが大切です。

フサフサライオン

フサフサライオン
抜け毛予防を実践する上では「抜け毛遺伝子」をOFFにすることが大切です!

身体の設計図から考える!抜け毛予防で結果を出す方法とは?

Aさん

Aさん
髪の毛の新陳代謝を正すのが抜け毛予防で結果を出す近道なのはわかったけど何から始めればいいの・・・?

抜け毛予防で結果を出す方法と言うと、一般的には、食習慣や睡眠など生活改善などが思い浮かぶと思います。

とはいえ、生活改善は非常に重要ですが日常生活の中で大幅な改善を行うのは難しいですよね。

そんな時に効果を発揮しやすいのが育毛剤。

育毛剤は頭皮に塗布することで、抜け毛遺伝子を抑える成分を毛根に直接注入することができます。

育毛剤なら日常生活を大幅に改善しなくても気軽に使うことができますよね。

(もちろん、育毛剤で結果を出す場合でも最低限の生活習慣は必要です。)

そして育毛剤を探す中、抜け毛遺伝子の抑制で注目を浴びている商品を見つけました。

それがこちら

↓↓↓↓↓

育毛ミストM-1
通常価格9,800円(税込)

この育毛ミストM-1では頭皮炎症に関わる抜け毛遺伝子を抑制し、炎症因子(IL-1, IL-6, TNF-αなど)の量を減少することが見込まれます。

そのため、頭皮湿疹や頭皮のかぶれを抑え、髪の毛の新陳代謝をスムーズに円滑に回すことができます。

さらに育毛ミストM-1では抜け毛遺伝子の抑制効果を加速させる特徴があります。

それは「育毛阻害物を含んでいないこと」です。

育毛剤は在庫保存などの観点から、保存料、防腐剤などを含んでいることが多いです。

しかし、この保存料や防腐剤に含まれる成分が頭皮に悪影響を与え、せっかくの抜け毛遺伝子の抑制効果も台無しになってしまいます。

その点、育毛ミストM-1では業界初の「アルコールフリー」、「防腐剤フリー」、「添加物フリー」を実現し、抜け毛遺伝子の抑制効果に最適とされています。

フサフサライオン

フサフサライオン
抜け毛遺伝子を抑制することを考えると育毛ミストM-1はベストだぞ!

レビューしてみた!抜け毛予防で効果がある方法

Bさん

Bさん
育毛ミストM-1って使ったことないけどどんな感じなのか教えてよ!

抜け毛遺伝子の抑制に効果的とは言え、育毛ミストM-1が抜け毛予防で結果を出すことができるのか、実際に使ってみないとわからないもの。

そこで育毛ミストM-1を実際に使って、効果を評価してみました。

購入を検討されている方は是非参考にしてみてください。

まずは使い方説明です。

使い方は大きく分けて3つのステップになります。

ステップ1:頭皮環境を整える

頭皮環境を清潔に保つことは育毛剤の吸収を何倍にも高めます。

まずはシャンプーを泡立て、指の腹で頭皮をマッサージするように洗いましょう。

その時に注意すべきことは爪を切り、手を洗ってからシャンプーを泡立てること。

ステップ2:満遍なく育毛剤の塗る

頭皮を整えた後には育毛剤を満遍なく、塗布することになります。

満遍なく塗るために気になるところを中心にスプレーすること

全体に塗布する場合は前頭部、頭頂、側頭部、後頭部に分けると良いです。

一度に全体に塗ろうとするとムラが出てしまうので分けるようにしましょう。

ステップ3:育毛剤の浸透率の向上させるマッサージ

育毛剤を塗って満足・・・

というわけにはいきません。

最後に育毛剤の浸透率を上げるマッサージが必要です。

ポイントは生え際から毛の流れに沿って、すり込むようになじませること。

毛の流れに沿うことで育毛剤が髪で遮られず、頭皮に染み込みやすくなります。

効果が出やすいのは3ヶ月以上継続すること、と書かれているため、3か月の間、実施してみました。

結果はというと・・・

育毛抜け毛対策副作用

抜け毛が大幅に減りました。

育毛ミストM-1を使う前、毎朝、枕の上にある大量の髪の毛を見るのが嫌でした。

本数としては10~15本くらいが抜けていました。

しかし、育毛ミストM-1を使って3ヶ月後、枕の上を見ると・・・

「枕の上の髪の毛の本数が明らかに減った・・・」

髪の毛の本数を数えると3本!

抜け毛予防の効果が見て取れますね。

また頭皮の湿疹やニキビなどができやすい体質でしたが育毛ミストM-1の利用後、

かゆみがなくなり、湿疹やニキビも気にならなくなりました。

抜け毛を抑えていたのは頭皮環境が健全だったため。

そして、それは育毛ミストM-1の抜け毛遺伝子を抑制してくれたためだとひしひしと感じました。

抜け毛予防で結果を出す方法、いかがだったでしょうか?

抜け毛を減らしたいのであればまずはここから初めてみてください。

↓↓↓↓↓