大学生のハゲ対策サプリメント|学生に告ぐ!栄養不足の解決策を紹介

「大学生のハゲ対策をサプリメントで始めたい!」、当サイトではこんな声が日常茶飯事のように寄せられます。

調べれば対策はすぐ打てるよ、と思うものの、詳しく聞いてみると次のような悩みを抱えているようです。

Aさん

Aさん
「ハゲ対策」で調べるとどこでも一番言われるのが栄養バランスの改善って言われるけど生活が忙しすぎて、そんな余裕ない・・・
Bさん

Bさん
学生でも購入しやすいサプリメントを教えて欲しい・・・

そこで今回、大学生のハゲ対策を実践する上で必要なサプリメントを紹介します。

大学生の中でハゲに困っている人はぜひ参考にしてみてください。

大学生のハゲ対策こそサプリメントを使うべき!

Aさん

Aさん
大学生って若いし、ハゲてもどうにかなるでしょ・・・?

…そんなことを思う人も多いと思いますがそんな人は要注意です。

大学時代は学業、恋愛、サークル、部活、バイト、留学、就活・・・などなど数え上げればキリがないほどのイベントがあり、多忙な日々が続きます。そうした状況で最初は「しっかりやろう」と思っても、だんだんと優先順位が付くようになり、疎かにされがちなのが「食事」と言えます。

特に世の中が便利になり、外食や、サンドイッチや弁当など、出来合いのものを買ってきて、食べる時代が到来したことにより時間や費用を削っている大学生が多いのが現状のようです。

例えば、お金がないから食パン一枚しか食べなかったり、毎日カレーやカップ麺しか食べなかったり、どんどん食生活が乱れていきます。

食生活の乱れは、便秘や不眠、倦怠感や疲労感といった軽い自覚症状から始まり、後にガンや肥満、脳卒中などの生活習慣病のリスクファクターとなります。

もちろんハゲや薄毛の原因も食生活の乱れとも言われ、そうならないためのライフスタイルが求められています。

しかし、先ほども話した通り、大学生は多忙で、食生活に気を使い続けたらやりたいことが疎かになります。

そこで対策としてあげられるのがサプリメントです。

サプリメントには生活の中で不足しがちな栄養素を満遍なく、合わせたものがあり、用途によって、栄養素の組成は異なります。

ハゲ・薄毛に対しては専用のサプリメントがあるため、そちらをお勧めします。

フサフサライオン

フサフサライオン
筋肉を大きくしたい人がプロテインを摂取するのと同じようにハゲ対策としてサプリメントを摂るのは正しい選択だぞ!

大学生がハゲ対策のサプリメントを選ぶ基準とは?

Bさん

Bさん
大学生のハゲにはサプリメントが必要なのはわかったけど何を基準に選べばいいの・・・?

…なんて思う人もいると思います。

サプリメントを選ぶ基準は髪の毛の新陳代謝、通称ヘアサイクルを促す栄養素を含んでいるかどうかです。

ヘアサイクルは栄養素が必要であり、栄養素が満ちていると次の周期で回ります。

成長期:新しく髪の毛が生える時期(全体の85%~90%)

退行期:毛根が成長を止める時期(全体の1%程度)

休止期:髪の毛が抜ける時期(全体の10%~15%)

成長期

繰り返し・・・

頭に生えている髪の毛の大半は成長期ですが一部、退行期となります。

栄養素が足りなくなると髪の毛が強く太くなる成長期が短くなり、成長が止まる退行期へ移行してしまうことで薄毛が起きてしまいます。

特に大学生には足りないポイントは3つあると言われています。

ポイント①:髪の毛を構成するアミノ酸

私たちの髪の毛は肉・魚などに含まれるタンパク質、そしてその最小単位であるアミノ酸から構成されています。

そして、アミノ酸の中でも髪の毛の構成割合が高いものを選ぶと良いでしょう。

  • シスチン
  • グルタミン酸
  • セリン
  • スレオニン
  • アルギニン 
フサフサライオン

フサフサライオン
ファーストフードやコンビニ弁当にはタンパク質が少なく、不足している大学生が多いんだ!サプリメントでしっかり補おう!

ポイント②:栄養素を頭皮に運ぶ血流促進成分

ヘアサイクルを円滑に回すためには育毛サプリメントで補給したアミノ酸が毛根にある毛母細胞に吸収される必要があります。

以下の血流促進成分を配合している育毛サプリメントがオススメです。

  • 亜鉛
  • イチョウ葉エキス
  • ヒハツエキス
  • ビタミンE
フサフサライオン

フサフサライオン
レポートやテスト勉強などデスクワークは頭皮のコリを引き起こします!サプリメントで血流を促進し、タンパク質の吸収を引き上げよう!

ポイント③:悪性の男性ホルモンの抑制成分

男性ホルモン「テストステロン」は酵素「Ⅱ型5αリダクターゼ」が結合すると、ヘアサイクルを短くする悪性の男性ホルモン「DHT」に変換されます。

大学生の年齢10代後半~20代は男性ホルモンが急上昇する時期であり、「男性型脱毛症(AGA)」の主要な原因とも言われています。

男性ホルモンは身体の発達や性欲を司るものでもあるため、急激に抑制することはよくないものの、サプリメントでは急激に上がる男性ホルモンを抑制することが求められます。

男性ホルモンを抑制しつつ、身体への副作用が出にくいことが大切です。

  • ノコギリヤシ
  • ナツシロギク(フィーバーフュー)
  • イソブラボン
フサフサライオン

フサフサライオン
大学生になってから体つきが良くなった人もいると思うけど男性ホルモンの影響もあるぞ!そういう人はハゲにならないよう注意が必要だぞ!

大学生のハゲ対策で最適なサプリメントとは?

Aさん

Aさん
「アミノ酸」、「血行促進成分」、「男性ホルモン抑制成分」の3つのポイントを押さえたサプリメントってどんなものがあるの・・・?

…こんな人のために3つのポイントを満たす育毛サプリメントを紹介します。

それがこちら。

Growth Project.BOSTON
通常価格7,380円(税込)

このBOSTON、評価が高く、大学生で使っている人も多く、口コミ情報が寄せられています。

大学生Aさん

大学生Aさん
大学3年生になってから髪の毛が細く弱々しくなり、困っていました。使用してから6ヶ月経ちますが、確かに抜け毛の本数が減った気がします。今から辞めるのは怖いレベルになってきています(笑)

気になる効果ですがヘアサイクルを改善する3つのポイントと照らし合わせると・・・

ポイント①:髪の毛を構成するアミノ酸の補充

BOSTONサプリでは髪の毛の構成要素である以下の成分が含まれます。

  • L-シスチン
  • L-アルギニン

これにより、頭皮の栄養素の枯渇を防ぎます。

ポイント②:栄養素を頭皮に運ぶ血流の促進

BOSTONサプリには栄養素を運ぶ血管拡張成分として、次の成分が含まれています。

  • 亜鉛

亜鉛は髪の毛を構成するアミノ酸を運ぶ血流促進成分として、実績があります。

しかし、亜鉛は体内で生成することが出来ないため、食事やサプリメントなど体外から摂取しなければいけません。

ポイント③:悪性の男性ホルモンの抑制成分

BOSTONサプリに含まれる次の成分は悪性の男性ホルモンを抑制することで有名です。

  • ノコギリヤシ
  • ナツシロギク(フィーバーフュー)
  • イソブラボン

これらの成分はテストステロンが悪玉還元酵素5a-リダクターゼと結合するのを防ぎ、DHTの発生を阻害します。

さらにボストンサプリはすべての薄毛対策に最も有効な成分が 天然成分で副作用を抑制する成分を一緒に含んでいるため 副作用を引き起こす成分はほぼ無いと言えます。

フサフサライオン

フサフサライオン
BOSTONがヘアサイクル改善の3大要素を満たしているのがわかるよな!20代薄毛の予防・対策にもつながるからぜひ試してみてな!

大学生のハゲ対策を実践する上で必要なサプリメントの情報はいかがだったでしょうか?

食生活が乱れているけど見直す時間がないという人はここから始めてみてください。

フサフサライオン

フサフサライオン
学生生活は学業、恋愛、サークル、部活、バイト、留学、就活・・・など誰もが食事の優先順位は低いんだな!髪の毛に悩みはあるけど多忙な人ほどBOSTONサプリはお勧めだぞ!

↓公式ページはこちら↓